スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月09日 12:40

 向かってくる風とか追い立てる風とか。

 自転車の後ろに立って感じる風はとても気持ちがいい。

 それを前でペダルをこぐ君に伝えると

「じゃ、もっと風が気持ちの良い所にいこっか」



 なだらかで長い坂。

 2人とも自転車を降りて、交互に自転車を押して。

 辿り着いた坂の頂上は。



 声を上げたくなる程景色が良かった。

「行くよ~」

 声をかけられて、振り向けば君はサドルに乗って準備万端。

 私も後ろに立って君の肩に手を置いた。



 ぐっとかかる慣性。

 でもその後はぐんぐんとスピードを上げて、どんどん風がやってくる。

 気持ち良くて。ちょうど追い風とか吹いて。

 もしかしたら翼で空を飛ぶってこんなカンジなのかもしれない。

 そんなことを思いながら、私は歓声をあげた。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。